みかん
栗旗

へぇ〜〜
お馬さんは、にんじんとか、リンゴだけでなく
みかんも、好きなんだ
試しにあげてみたら、おいしそうに食べた
むしゃぶりついて、残った皮も口に入れて噛んでいたけど
ペッと、吐き出した
フ〜ン
意外に、贅沢な奴だ

乗馬 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0)

もっと、ちょうだい、ちょうだい、ふい〜ん
horse

秋雨が長く続いたから、乗馬は久しぶり

沢山走ってもらった後
食べやすいよう、家で切って持って来たニンジンをあげる
今日のお馬は、ちょっと甘えん坊さん
鼻を私の胸にくっつけて、チョウダイ!早く!早く!と急かす
ひとつずつ、手の平に載せて、差し出すニンジンを
ムニュムニュお鼻をくっつけて、あっという間にたいらげちゃった
「 え〜〜〜! もう、ないの〜〜〜?」
と、言わんばかりに、不満そう
目の前のチェーンを、カチカチカチと噛んで、
フゥ〜ン、フィ〜ン!と、馬とは思えない声で鳴くんだよ

もう、かわいいったら、ありゃしない!

乗馬 | 00:07 | comments(2) | trackbacks(0)

暑くて ふらふら
sirius

酷暑の中、馬に乗った
まだ、歩き始めたばかりなのに、突然、お馬のシリウス君、
つまずいて、ガクッと前足を折って、転んだ
一瞬のことで、驚いたけど、
私は、咄嗟に彼の首にしがみついて、落馬を避けることが出来た
インストラクターの先生も、焦った様子
「 暑さで、馬も、ぼーっとしたんでしょう
それにしても、馬なのに、蹴つまずくなんて、けしからん 」
呆れながらも、私が落馬しなかったことに冷や汗を拭いていらした
私は顎を思い切り打ってはしまったけど、だいじょうぶ!
それより、お馬さんでも、ぼんやり躓いてしまうんだね
無性にかわいく思え、愛おしくなった
・・・しかし・・・
乗馬レッスンが終わりかけた頃、
シリウス君が、前足を舐めているのに気付いた
身を乗り出して、その先を見ると、
え〜! 血が出ている!
シリウス君は、躓いた時に足を擦りむいていたのだ
そんなこと知らずに、炎天下で、乗馬を続けていた
ごめんね、ごめんね、シリウス君

水で洗ってもらい、薬をつけてもらったシリウス君
しばらくたって、様子を見に行ったら
元気に、鼻をくっつけてきた
いつものように、リンゴをあげたら、
上唇を思い切りあげて喜んでくれた
ほっと、安心
でも、シリウス君の膝小僧は、痛々しい
どうぞ、今度会うまでに、きれいに治っていますように

sirius

乗馬 | 07:22 | comments(4) | trackbacks(0)

乗馬って・・・むにゅむにゅ
馬

時間のある時には、ほんの、たまになんだけれども、
出来るだけ、乗馬に行こうとしている
と言っても、月に、2回ぐらいしか行けないけど
ただ、お馬さんに会えるだけで、優しい気持ちになれる

今の季節、馬銜(ハム)をはずすと、汗の後がびっしょり
・・・一生懸命、走ってくれたんだなぁ・・・
そう思うと、自分も汗だらけなのに、胸がいっぱいになる
乗馬の後は、おやつの時間
家でカットして来て用意した、人参かリンゴを、差し出すと
襲われるかと思う位喜んで、私の手元を探る
ムニュムニュお口が、手の平に触って、がっつく
時々、急ぐあまり、馬の歯が指先に当たると、
慌てて、お馬さんは歯の力を緩めて、離れる
大きなお馬の、小さな心遣いが、う〜ん、たまらない
いつまでたっても、さして乗馬は上達しないようだけど、
お馬さんに会えるだけで、乗馬は、素敵!

馬

乗馬 | 09:02 | comments(2) | trackbacks(0)

マシュマロ の お鼻


やっぱり、お馬のお鼻は、とろけそう
ムニュムニュムニュムニュムニュ
キャ
あんまり触り過ぎて、睨まれた!

乗馬 | 12:37 | comments(2) | trackbacks(0)

お馬の キッス
miura

三浦海岸で 乗馬
冬の一歩手前の海は、人気少なく、ヒンヤリした空気が気持ちいい
お馬は、冷たい水に濡れないよう、押し寄せる波を避けながら、
上手に、歩きやすい波打ち際スレスレを、なにげにギザギザと歩く
フフフ ・・・ 一生懸命考えているんだな・・・と、思うと、
抱きしめて、 ブチュっと、キスしたくなるよ!

でも、そんなことしたら、膨大な唾の洪水で、
顔中、ビチョビチョになっちゃうから、やめよておこうっと!

miura

乗馬 | 14:32 | comments(1) | trackbacks(0)

再開の日
riding

今日は、二つのことを、再開!

ニューヨークで始めたばかりの「 乗馬 」
モノにならず、やめようとも思ったけれど、
でも、思い切って、都心の乗馬倶楽部の体験コースに行った
今まで習ったのは、何だったの?という位、うまくいかないけれど、
でも、やっぱり、お馬は、かわいい
習うことは、新鮮!
何と言っても、日本の先生は、親切丁寧
やっぱり、もう一度、始めて見るかな・・・horse riding

そして、もうひとつは、「 運転 」
NYでは、車の運転をしなかったから、5年ぶり
いや、正確に言えば、NYで、運転免許証をとったから、
その運転免許試験以来、始めて、Driving
( 04年のNY便り NYにて「運転免許をとる」の巻
( 05年のNY便り NYにて「運転免許をとるの巻」の、その後 )
東京に来てから、マンハッタンと同じように
地下鉄とバスばかり利用していたけれど、
こわごわ、思い切って、運転席に座り、ハンドルをとった
緊張したけれど、5年ぶりなのに、急に、フワっと解放される
右車線のアメリカで、下手に運転して癖が付かなかったからかな
意外に、身も、心も、スムース
あぁ
紅葉しかけた東京の街が、ゆっくりと、車外を走って行くよ
ポプラ ・・・ けやき ・・・ いちょう ・・・プラタナス
TOKYO って、こんなに街路樹が多い、美しい街だったんだ・・

馬で走るのも、
車で走るのも、
ホント、気持ちがいいなぁ・・・
・・・ 今日は、そんな日 ・・・

horse

乗馬 | 21:16 | comments(2) | trackbacks(0)

鼻先の むにゅむにゅ
riding

riding

お馬は、かわいい
特に、鼻先のあたり、手袋をせずに、撫でてみる
やわらかくて、しっとりしていて、むにゅむにゅしている
・・・ あ〜、この子も、一生懸命生きているんだな ・・・
むにゅむにゅ、ムニュムニュ・・・ たまらなく、かわいいよ
かすかに、ビギンやジェシカの、口元の感触と似ている

やっと、早足で、馬に乗ることが出来るようになった
でも、目の端に、後ろから、密かに、
インストラクターが、鞭で、お尻を叩いているのが、見えたよ
・・・自分の力で走らせるのは、ホント、難しい・・・

riding

乗馬 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)

高ピーな、お馬さん スターダスト
stardust

先月から、習い始めた「乗馬」
やっと「トロット」という、小走りの練習をするようになった
前回から、相手をしてくれるスターダストちゃん
しかしながら、全く、私の言うことは、聞いてくれない
勝手に、走り出したり、止まったりする
しかも、適正な場所で、彼女が判断して行っているようなのだ
「 さあ、おまえ、ここで、私を、走らせてごらんなさい! 」
とでも、言っているかのよう・・・
ちょっと、高ピーなお馬さんって感じだね
インストラクターの言うことしか聞かないスターダストを、
私は、ちょっと、苦手に思っていた

そして今日、ふと、このスターダストは、何歳なのか、尋ねた
「 う〜ん・・・22歳くらいだったかしら・・・ 」
ひえ???〜〜 22歳!!!
馬の寿命は、25歳〜30歳だというから、
スターダストは、まさしく、おばあちゃんウマなのだ
そうか ・・・ スターダストは、先生だったんだ・・・
そうか・・・初心者の私に、乗馬を教えてくれようとしていたんだ

鼻の辺りが禿げて、ちょっとみすぼらしいスターダスト
でも、その禿げてしまった白い部分が、急に、いとおしくなった

乗馬 | 12:37 | comments(1) | trackbacks(0)

馬に 乗ってみた
riding

乗馬のレッスンを受けた
本日が、2回目
信じられないような、太ももの筋肉の使い方をする
1時間余りのライディングの後、馬から降りて、地面に足をつけたら、
アリャリャ! ・・・ ヨロンヨロンで、真っ直ぐ、歩くことができないゾ!
ひぇ〜〜〜〜 
生まれて初めて泳いだ日、水をアップアップ飲んで、フラフラになったのと似ている
来週も、レッスンの予約をしてはみたけれど、続けることが出来るかな
・・・ 弱気な私 ・・・

しか〜し!!! 
「 馬には、乗ってみよ 」!
乞う、ご期待!

乗馬 | 10:35 | comments(1) | trackbacks(0)