<< あけましておめでとうございます | main | りんご大好き お馬さん >>
寅年の 愛犬
begin

この写真は、12年前の写真
年賀状用に撮影した、愛犬ビギンが「虎」に扮装した姿だ
ビギンは、ジェシカのお母さん
この頃、ジェシカは、私の実家にもらわれていたから、
ビギンだけでの撮影となった

実は、この撮影は、3回目
デジカメは、まだ普及していなかったから、フィルムの時代
写真店に現像をしてもらい、出来上がりを見て、
数日後、また撮影をするということを繰り返した

まずは、1回目の撮影
出来上がった写真は、ただの、黄色いTシャツを着た、黒い犬
虎のシマの如く切れ目を入れたTシャツの扮装だけでは、ダメらしい
どうやっても、虎には見えない、インパクトが足りない

2回目の撮影
よし、それじゃあ、顔も、虎らしくしよう!
黄色いビニールテープを買いに走り、切って、顔に貼付けた
これで、バッチリ虎に見えた!と思ったけれど、
撮影した写真は、曇って光線がうまく当たっておらずに、失敗

そして、いよいよ、3回目!
師走の小春日和、快晴の日に、マンションの裏庭で、撮影決行
・・・ しかし ・・・
目の前に、黄色いTシャツと、ビニールテープが出された瞬間
ビギンの顔色がヒュィ〜ンと変わり、スタコラサッサと逃げ出す
「 え〜! また、コスプレ、やるの〜!?  ヤダヨ〜! 」
追いかけて、私は、ビギンに、すがりついた
「お願い! お願い! おりこうさんだから、お願い!」
ビギンは、大きくため息をつき、観念したらしい
Tシャツの袖を通され、ビニールテープ貼っつけられ、
嫌々ながらも、ビギンは、ベンチの上で、静かにポーズをとった
「 ねぇ、これで、いいの〜? 早く撮ってよ! 」
明らかに、ビギンの目は、トホホ状態だ
私は、もう少しだけ我慢してネ!と言いながら、
でも、キャッキャと笑って、撮影を続けた

寅年だというと、
あの日の、ビギンとの濃密で、温々あたたかい陽だまりを思い出す
・・・楽しかったね・・・
あ〜、胸ん中が、火傷しそうに、熱くなっちゃった

他の、ビギン、ジェシカ、干支コスプレ写真は
ホームページの、NY便りで紹介しています
ご覧くださって、笑っていただけると嬉しい!です

時々 愛犬の思い出 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0)

Comment:
Add a comment:









Trackback: