<< パンドラの箱、何が、飛び出すの? | main | トランペットも パンドラ >>
二人芝居のよう
rh

金曜日の朗読会
ゲストの弓削智久君も参加し、ピアノの音も入れてリハーサル

今回、弓削君が朗読するのは、
彼自身が、この会のために書き下ろしたオリジナル作品
時空を超え、胸がキュンとするような、切なくて、素敵な話
弓削君と、私の声が、絶妙なバランスで、書き込まれている
聴いている方は、二人芝居を見るかのような感覚になる
「 この会に来れない方は、損をするかもしれないね 」
ホント、私もそう思います

どうぞ、皆様、一層、楽しみになさってくださいね

***********

【 声ものがたり パンドラの箱、あけて 】

日時: 1月29日(金)
マチネ 15:30開場 16:00開演
ソワレ 18:30開場 19:15開演

場所: 南青山 MANDALA (南青山3-2-2)
(tel 03-5474-0411)
青山3丁目の交差点、外苑西通りを西麻布方面に下がり、
一つ目の信号の手前、SKI SHOP JIRO の、ほぼ隣です。

出演:山村美智  ゲスト:弓削智久
演奏:宮城純子(ピアノ) 類家心平(トランペット)

料金:3800円(ワンドリンク込) 自由席
前売り券は チケットぴあ(0570-02-9999 )にお電話ください!
Pコード 400375
また、会場のMANDALAでは、窓口での販売も行っています
当日券も、ご用意します

内容は
CDで発売したギリシャ神話の一部
5年間生活したNYでの思いがけない話
心打つ文学作品、etc...etc....
プラスして、ピアノとトランペットの都会的な響き
また、注目の若手俳優、弓削智久とのコラボ
まさに、それは、パンドラの箱

朗読会のくわしいお知らせは、12/23のブログにて
ライブハウスMANDALAの様子は、1/13のブログにて

声ものがたり | 23:58 | comments(3) | trackbacks(0)

Comment:
2010/01/28 2:54 PM, 久しく美しくあれ wrote:
喉、大丈夫ですか?

生姜汁に蜂蜜をいれて、お湯で溶かして飲むと、幸せ気分で喉も潤います。

期待が高まりますね♪

仕事をしながら、何を着ていくか考えてしまいます(笑)

お昼の会に、ちょっと浮いた女子がいたら、私かもしれません。
2010/01/28 3:18 PM, Taromama wrote:
良いなぁ〜(;。;)行きたかったなぁ〜…
そうだ!!NY(凱旋?)公演?!楽しみにしてまーす♪明日頑張ってください。
2010/02/02 10:30 AM, michi wrote:
ありがとうございます!
遠くNYからのエール、聞こえました!
Add a comment:









Trackback: