<< 変わったり、変らなかったり | main | センチメンタル・ジャーニー >>
ニューヨークの景色
ny

ny

ny

今回、あるミュージカルの製作過程であるリーディングを
観ることも、一つの目的だった
そのミュージカル、なかなかおかしく素晴らしくて、
舞台として出来上がったらと想像すると、楽しみになった

実際のミュージカルは「ヘアー」と「ビリー・エリオット」を観る
やっぱり、ビリー・エリオットはよく出来たミュージカルだと思う
一番前の席で、舞台の振動まで堪能し、胸熱くなる
でも、ビリー役の少年の背は高くなり、声変わりしそう
と、なると、またいつかNYに来たら、新しいキャストの作品を
チェックしたくなるんだろうね

セントラルパークの木々は、灰色の静かな景色
コロンバスサークルの新しく出来たレストランからも
泊まったホテルの部屋からも、見ることはできる
・・・ でも ・・・
この街に住んでいたころの73階建てのアパート、
あの48階の部屋からの眺めは
もう2度と、見ることはできないんだな
それが、ちょっとだけ ・・・今、 一番、淋しい
 ブログのカテゴリー 「セントラルパーク」より 

ny

ny

NY ホームタウン | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0)

Comment:
Add a comment:









Trackback: