<< 七夕の 思い | main | あきらめない、なでしこ >>
ワシントンへ、ひとっ飛び
RIMG0427_2.jpg

新国立美術館の「ワシントンナショナルギャラリー」展に
母kazukoさんと訪れた
車椅子は、まだ空いている時期の平日の昼間が、いい

猛暑とは遮断されて、冷えきった無機質な空間は
絵画が描かれた時代に、たやすくワープ出来る気にさせる
少なくとも、ワシントンの美術館には、連れて行ってくれる
ニューヨークから、車を飛ばして行った、あのワシントン

モネ、ルノワール、ドガ、スーラ、セザンヌ、ゴッホ
次から次へと、印象派、ポスト印象派の絵画が並ぶ
ある意味、この東京でザラリと見られるのは、極上の幸せ
その上、ゴッホの中でも大好きな「薔薇」に、また会えたのは
一瞬、めまいでも起きそうなくらい、
嬉しくて佇んでしまった

絵画の素養があるkazukoさんは
刺激を受けて、私も描かなきゃと奮起する

私は、もう一度、一人で来て、ゆっくりのんびりゆったり
なめ回すように鑑賞するのだ、と誓った

国立新美術館にて 9月5日まで
京都市美術館にて 9月13日〜11月27日まで

wa_006.jpg
ゴッホ 「薔薇」

wa_001.jpg
モネ 「ヴェトゥイユの画家の庭」

wa_007.jpg
ドガ 「舞台裏の踊り」

ART & Exhibition | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0)

Comment:
Add a comment:









Trackback: