<< 賞レース開幕!その1 by サポーター KAMO | main | ブロードウェイ・・・踊り子 >>
賞レース開幕 その2 by サポーター KAMO
Broadway's hot, hot Summer just began!

再びこんにちは。サポーターのKAMOです。
前回に引き続きまして、ブロードウェイ賞レースのお話を。

今年トニー賞の下馬評は、ミュージカル部門なら「The Drowsy Chaperone」
ドラマ部門なら「History Boys」でしょうか。前者は既に観ましたが、うーん、おもしろい。
「劇中劇」というのはなかなか難しいと思うんですが、これはうまい。
原作者が語り部として板付き。面白い「幕開き」が待っています。
(あまり話すとネタバレになってしまうのでやめます)
ミュージカルの黄金時代が大好きな人はたまらないと思います。

反面、ドラマ部門は「History Boys」を除いては小粒な作品揃いとなってしまいました。
History Boysはノミネーションの嵐になるのは確実と言われていますが、どうなりますか。

「Assasins」と「Take Me Out」でその名をとどろかせた監督Joe Mantelloは、
今年はちょっと不調みたいです。
「The Odd Couple」「Three Days of Rain」という話題作
(前者はネーサン・レーン/マシュー・ブロデリック、後者はジュリア・ロバーツ)
があったのに、残念。

米国東海岸時間で15日月曜日午後4時半からミーティングが開かれ、
16日火曜日に発表される予定です。

トニー賞の前後は、ノミネート作品のチケットを取るのがとっても難しくなります。
話題作は観るなら今のうち!

サポーターのNY物語 | 00:30 | comments(2) | trackbacks(0)

Comment:
2006/05/16 3:45 AM, kappa wrote:
いつか・・・You&Meも、賞レースに参加してたりして〜(夢見る瞳のkappaであった・・・・)
2006/05/16 10:42 PM, アップル wrote:
KAMOさん、賞レースのお話、いや〜、勉強になりました!
今日(5月16日)、トニー賞候補が発表で、6月11日が授賞式ですよね。
今年はミーハーして、当日あの会場のまわり、うろついてみようかな。

Add a comment:









Trackback: