<< 時を越えて 下北沢 | main | 出演情報 >>
コスタクルーズ
CIMG3365.jpg

CIMG3200.jpg

CIMG1997.jpg

イタリアの客船が座礁したことで
10日も経つのに、船長の対応なども含めて、報道がされている
船長の行動は、言語道断だ

実は私
今回座礁したコスタクルーズを、2005年に経験している
ただ旅程は、ベネチアから回る東地中海のクルーズで
船も、座礁したもの程の大きさはなかったが、
それでも、85700トン 3580人の人が乗り込んでいた
このコスタで、クルーズの魅力を感じて
その後、他の会社の船で
南米や、バルト海のクルーズも参加した
でも、コスタは、他の船に比べると
イタリア人気質の明るい船で
世界中から集まっているサービススタッフ達に情があり
また、食事のおいしさが、際立っていた
そのコスタが座礁したこと、辛い思いでいっぱいだ

あの一人の船長の、ちょっとした愚かな気の迷いで
大惨事となった
もちろん、会社の安全基準にも問題があるだろう
乗客も、乗員も、イタリアも、大打撃を受けた
このことによって、クルーズは怖いと思われることだろう
でも
あの時、素晴らしい時間を過ごした私は
もし誘われたら
もう一度船に乗りたいと、答えるかもしれない

もう7年近く経っていると言うのに
あの東地中海のクルーズの間
一生懸命もてなしてくれたスタッフ達の顔が忘れられず
また彼等に出迎えてもらえるような、錯覚をしているのだ

私のコスタクルーズの旅を、HPにくわしく書いています
もし良かったら、お読みください

CIMG2637.jpg

CIMG2685.jpg

CIMG2770.jpg

CIMG3214.jpg

クルーズ | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0)

Comment:
Add a comment:









Trackback: