<< ブロードウェイ・・・踊り子 | main | 東京の地下鉄 >>
賞レース開幕 その3 by サポーター KAMO
Tony, tony, who will win?!

こんにちは。勝手に再登場、サポーターのKAMOです。

というわけで、トニー賞ノミネート作品・俳優が発表されました(ぱちぱち)。

ミュージカル部門ではやっぱり「The Drowsy Chaperone」が、
なんと13部門でノミネート。
数としては「The Producers」の14部門ノミネートがいまだ記録ですが、
後者は「主演男優/女優」「助演男優/女優」の全4部門では
ノミネートされませんでしたので
(主演女優賞が欠けてました・・・だって主演女優はいないんですものっ)、
それを網羅した「The Drowsy・・・」の行方、気になります。

この4部門で過去にノミネートされた作品としては、
Cabaret(オリジナル/リバイバル両方。すげ)、Rent、Thoroughly Modern Millie、
Moving Outなどが記憶に新しいですが、South Pacific以外、
全部門受賞したのはあるのかな・・・(急に弱気・・・調べろっ)

好きでたまらない作品ですが、「Drowsy・・・」の全部門受賞は難しいと思います。
どの部門でも、強敵が控えています。
・・・うーん、やっぱりこう見ると今回はミュージカル、豊作だったのかなー。
私の個人的希望リストがありますが、毎年外れることで有名なので、
お見せするのはやめておきます。全ノミネートはトニー賞の公式サイトで。
http://www.tonys.org/en_US/nominees/index.html

翻ってプレイ部門では、やっぱり「The History Boys」が7部門で。
すごいぞ。プレイは歌がないから、その分部門も少ないけど
(音楽、振り付け、音響賞など・・・)それで7つは、すごいですね。

トニー賞のノミネーション発表により、早めに閉めてしまうショー、
チケットがホットになるショー・・・さまざまです。
以前、トニー賞で助演男優・女優賞を取りながら、
トニー賞の1週間後に閉まってしまったミュージカルもありますので、
本当に分かりませんね・・・。

というわけで、6月11日、乞うご期待!

サポーターのNY物語 | 00:37 | comments(2) | trackbacks(0)

Comment:
2006/05/18 4:06 AM, Teto wrote:
よし!早速、「The Drowsy Chaperone」見に行かなくちゃ!
もう、安いチケットは無理でしょうね。
2006/05/18 4:30 AM, kappa wrote:
67ドルくらいのチケット(通常は90−100)は取れるよー。kappaに言って。
Add a comment:









Trackback: