<< ゼロマンション 第二回公演 | main | 西光亭のクッキー >>
ジェーン・エア
pl_ot1210_l.jpg

日生劇場で、ミュージカル「ジェーン・エア」を観た

中学生の頃
原作のシャーロット・ブロンテの小説も読み、映画も観て
思春期だった私は、いたく感動した「ジェーン・エア」

日本での初演は3年前で、今回は再演
何と言っても
主演で出ずっぱりの、松たか子さんが素晴らしい
歌唱力と芝居を、エネルギー途絶えることなく
たっぷりとした余裕で魅せ、大舞台を引っ張って行く
そして
舞台のセットと照明の素晴らしさ
大きなセットはトチの大木と丘があるのみ
後は必要最低限のセットの出し入れで
明かりによって存在を明確にしていく舞台
その光と影によって
観客の想像力は、難なく引き出される

恐らく、何度でも観たくなる観客はいるだろうし
これからも、再演は続けられるのではないかしら
松たか子さんは、初演で菊田一夫賞を受賞している
間違いなく、松たか子さんの代表作

10月28日まで日生劇場にて

in the audience 客席にて | 12:57 | comments(2) | trackbacks(0)

Comment:
2012/10/17 12:04 AM, 通りすがり wrote:
松たか子さんです。
「こ」は漢字ですよ。
ポスタ−確認して訂正してくださいね。
2012/10/17 5:08 AM, michi wrote:
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
Add a comment:









Trackback: