<< クイアバの 涙 | main | 出演情報 爆報!THE フライデー >>
ザッケローニ監督と 内田篤人選手へ
20140701-OHT1I50061-S.jpg
報道写真より

まだまだブラジルW杯は続いていると言うのに
日本代表のザッケローニ監督が、イタリアへ帰られてしまった

4年前、私がサッカーに、のめり込んで行ったのには
色んなきっかけがあった

個人的には
母が骨折をしたことにより、次々と苦しい環境になり
現実を忘れられる時間が、サッカーだったこと

そして、ザッケローニ監督の存在があった

遠い異国の地、日本へ降り立った「大人の」監督は、
正に、心ある、でも切れ者の、リーダーだったと思う
サッカーの監督と言うのは、
新たな決断をし、過去の無駄を切り捨てる必要がある
しかし、彼は、今までの日本サッカーを尊重した
「 ここまで素晴らしい日本のサッカーは、
子供の頃からの、育成者がしっかりしているから 」
日本代表監督に、こう言われたことを
日本中の、草サッカーに至るまで、
コーチ陣は嬉しく、誇らしく思ったに違いない
まず相手を大切にすることから、彼は始める
ザッケローニさんの尊重する相手は
サッカー関係者、選手、ピッチに立てない選手だけではなく
日本と言う国、日本人全般に渡ったと思う
そんなリーダーの一言一言に頷きながら
私は、ザッケローニの言葉行動から、目が離せなくなった
震災の後も、早くに、日本に戻ってくれた
海外のメディアに、いかに日本が素晴らしいかと
メッセンジャーの役割もしてくれた
私にとって、理想の大人、理想のリーダーだった

私の行動範囲のお店などに、
ザッケローニさんがいらっしゃるのを知り
いつか、近くのどこかで会えると思っていた
もし、姿を見かけたら
「 グラッツェ、グラッツェ、グラッツェ!!」と
大きな声で駆け寄り、握手を求めるのだ、と
何度も、想像していた
しかし
イタリアに帰られたザッケローニさんには
もう2度と会うチャンスは、なくなってしまった

私がサッカーにのめり込んで行った理由
もう一つ、ある

内田篤人選手の存在

私の通う美容院の、美容師Mさんが、内田選手と
子供の頃から、小中とサッカークラブで一緒だった
幼い頃の内田選手のことを、Mさんは自慢げに話す
素直なこと、努力家のこと、勉強も出来たこと
唯一の欠点は?
「 う〜ん・・髪の毛が、癖っ毛ってことかな?」
その後、代表戦を観戦した横浜日産スタジアムで
たまたま声かけたシャルケのユニフォームを着ていた人が
美容師Mさんから話を聞いていた、内田選手の大親友Yさん
その日、6万人の大観衆の中の、一人だった
彼は、新横浜駅の前で、見知らぬ私に頭を下げた
「 これからも、内田とMのこと、よろしくお願いします!」

それから、それから
私の母が骨折して3ヶ月入院した病院が
内田選手の出身地の函南だったことも親近感が湧いた
「 函南か・・・」
母のことで思い悩みながら通った小さな函南駅の改札を
あの内田選手も通って、高校に行っていたんだ・・・
などと、自分勝手に、感慨深く思った

そんな沢山の偶然が重なると
なんだか身内のような気になってしまい
応援するようになった

内田選手は、他の代表選手と、少し違う
サッカー選手は、勝負師だから
自分の士気を高めて行かなければ
ピッチの上で、闘うことができない
だから、本田選手や長友選手のように
大きく高く、時には大げさな決意を、語る
そこには、覚悟も必要だし、強靭な精神力も必要
でも、違う形で、内田選手は、自分を高めていた
自分の中に覚悟を秘め、大きなことは言わない
インタビュアーが、煽るような質問をしても
乗っからず、あくまでも、自分のペースで話す
でも、決して、相手を否定しない
だから、時には、自分の言葉に酔いすぎる代表の中で
( 勝負師は、自分の言葉に酔うことは必要だとは思う )
一人、しらふの内田選手は、貴重だった
もちろん、全員が、しらふでは、困る
でも、全員が、酔っぱらった集団も、暴走する
俯瞰で、代表を見ている内田選手がいるから
私は、この4年間、日本代表から目を離せなかったのだ
だから
とても魅力的な、ザックジャパンが出来上がった

ブラジルW杯の日本代表の試合、全3戦
全3試合で、内田選手は、素晴らしかった
元々持っているクレバーなパス出し、動きに加え
今まで、内に溜め込んでいたマグマのような闘志が
ピッチに、噴出するかのごとく、溢れ出ていた
ウッチーファンの私は、本当に誇らしかった
「 この遠いブラジルまで、はるばる来て、良かった 」

その内田選手が、代表引退を考えていると言う
私達の計り知れない色んな要因があるのだろう
もちろん、彼が代表を退いても
クラブチームで内田選手の活躍を見ることが出来る
でも、あの日本代表の個性集団の中で
内田選手の、極めてインテリジェンスのある佇まいは
必要不可欠だと思う
また、内田選手が大事にしている後輩や子供達が
その姿を見て応援出来るのは、代表戦だ
ゆっくり考えて、どうか「続けます」と
新たに、でも相当な覚悟を決めてもらいたい

ザッケローニ監督の帰国の日
長谷部キャプテンと、内田選手が見送りに行った
ザッケローニさんは、それはそれは嬉しかっただろう
私も、ニュースを見ながら
ものすごく身勝手に、私の代わりに
二人の選手が、見送りに行ってくれた!なんて思った
こんな勘違いのオバカさんが、日本全国に
いっぱい、いたに違いない

ザッケローニ監督も、内田選手も
全ての人を大切にし、尊重する
そんな、人としての品格があったから
私は、二人のことが、大好きだったのだと思う
二人の言葉から、学ぶことが多かった
ザッケローニさんには、きっと、もう会えなくて
淋しくて淋しくて仕方ないけど
内田選手には、代表のピッチの上で会える可能性は
まだ、残されている
会えればいいな、応援出来ればいいな
その日を、ゆっくり待っています

お疲れさまでした!
ありがとうございました

サッカー | 23:04 | comments(7) | trackbacks(0)

Comment:
2014/07/03 6:30 PM, ひろしまじゃけん wrote:
ザッケローニ監督に二度と会えないとなると・・・、そりゃあ淋しいでしょう(>_<)
内田篤人選手は努力家でよくがんばってるんだなぁと感動します(^-^)
2014/07/04 10:21 PM, まめみ wrote:
私も!勘違いのおバカさんでした!監督の人間性に惚れてました! また日本に一度くらいは来てくれますかね~♪
2014/07/05 2:02 AM, ゆう wrote:
私がなぜザックに、今までの代表監督とは違って親近感を感じていたか、内田篤人選手に他の選手とは違う尊敬に近いものを感じていたか・・・
まさしくお二人から品位を感じていたのですね。
山村さんの言葉がとてもしっくりきました。
2014/07/06 7:40 AM, やまもと wrote:
日産スタジアムでお会いした時のこと覚えてます。たまたまこの記事を見てびっくりましました。あのあとすぐMに電話して山村さんの存在を知りました。
お仕事頑張ってください。
2014/07/06 11:01 AM, michi wrote:
まめみさん、ゆうさん、そして内田選手を応援している多くの方に共感していただいたこと、本当に嬉しいです!良かった〜。。。
そして、山本さま
Mさんから「内田の一番の親友は野球部の山本」と聞いていて、偶然雑踏の中で声かけた方に「僕、山本と言います」と言われた時は、びっくりして鳥肌が立ちました。山本さんが内田選手出演のAstudioに出ていらしたのも拝見し、あの時の方!と嬉しくも思いました。こんなに周りの人に愛される内田選手は幸せですね。同時に、内田選手自身も周囲の方を大切にしている証。コメントをお寄せくださったこと、このご縁を嬉しく思います。ありがとうございました!
2014/09/15 9:52 AM, michiko wrote:
遅ればせながら…ですが。
山村さんと同世代です。私も内田さん、ザックさんのファンであります。私は、震災の際に内田さんが試合後に発信した行動(コメント)の映像を見てから、ファンになりました。内田さんのコメントや本に書かれている文章からは、優しさや人(私)はこうありたいと、自分の子供くらいの年の内田さんに教えられています。もちろん、サッカーの試合も応援しています。まだ、試合に復帰していませんが、膝に負担がかからないよう、しっかり治して復帰してほしいと心より祈っています。内田さんの去就(日本代表)も気になりますが、自分勝手な望みですが、代表に内田さんは必要な人、代わりになれる人はいないし、召集されることを願っています。
2014/09/20 12:46 PM, michi wrote:
michikoさま
私と同じお名前で、同世代とのこと
同じように共感してくださったこと、嬉しく思っています。
これからも、一緒に日本のサッカー、それから、内田選手のこと、応援して行きましょうね!
Add a comment:









Trackback: