<< 揺れるトシ・カプチーノの リベンジ | main | 愛らしきKYOKO HIGAコレクションでの、出会い >>
フジテレビ「ひょうきん」な「女子アナ」たち
IMG_9208.jpg
左から、長野智子ちゃん、私、寺田理恵子ちゃん

さて、ここで、問題です!

上の写真の3人が出ていた番組は、何?


すぐにわかったあなたは、

きっと、35歳以上の方のはず

正解は

「 オレたちひょうきん族 」!!!

3人は、今や伝説となってしまった番組のコーナー

「 ひょうきんベストテン 」の歴代司会者

実は

 私達が、こうやって同時に写ったのは初めてのこと

真ん中の私が初代、2代目が寺田理恵子ちゃん

3代目が、長野智子ちゃん

思いっきり嬉しくて

スリーショットを、何枚も撮影した


IMG_9186.jpg

左端が城ヶ崎祐子さん、右端が益田由美さん


そして、この写真、両端のお二人は

私のフジテレビ時代の、先輩アナウンサー

城ヶ崎祐子さんと、益田由美さん

祐子さんは、すでに退社しフリーで活躍され

そして、由美さんは、この度

「 女子アナ 」としては初めて、定年を迎えられた


そのお二人の還暦祝いの会が

都内のレストランで、盛大に行われたのだ


こうやって、写真を撮りながらも

あちらこちらで、しっかり通る声で

キャアキャアという歓声が湧き上がる

なんと、1975年入社の、田丸美寿々さんから

2000年入社の、梅津弥英子ちゃんや政井マヤちゃんまで

総勢43名が、レストランに大集合した


とにかく、仲がいい

みんな、会えて嬉しくて、仕方ない

中には、この日、初めて会うのに

遠い親戚に会ったかのように、つい、

「 元気〜〜? 」

「 お元気ですか〜?」

なんて、声をかけてしまう

フジテレビ女子アナの、仲良しDNAは

続いているようだ


しかし

昔からそうだったわけではない

私が入社した当時

フジテレビは視聴率もどん底で

アナウンス室も

ピリピリとした緊張感で、張り詰めていた


やがて、社内改革が起き

ニュースと天気予報だけだったアナウンサーも

ゴールデン番組に起用されるようになった

私は「 オレたちひょうきん族 」

益田由美さんは「 なるほど・ザ・ワールド 」

高視聴率と話題で、私達は注目されるようになった

私は「 ひょうきんアナウンサー 」

由美さんは「 ひょうきん由実 」と呼ばれた

でも

二人共、「 ひょうきん 」と言われることが

嫌で嫌でたまらなかった

同時に、「 女子アナ 」と言われることも

私達、女子じゃないのに、女性なのに

と、ブツブツ言っていた


この二人が

「 楽しくなければテレビじゃない!! 」の

フジテレビの広報キャンペーンに、起用された

由美さんが「 Dr.スランプアラレちゃん 」

私が「 タケちゃんマン 」に扮装して

ポスターやCMに、次々と露出した

撮影が続いて寝不足でフラフラになるほどの毎日

でも

その頃の社内には、まだ理解ない人がいて

「 アナウンサーなのに、恥ずかしくないの?」

と、聞いてくる人もいた

だから、由美さんと私の結束は固まっていった


そして

「 ひょうきん 」と呼ばれることも

「 女子アナ 」と揶揄されることも

だんだんと、平気になっていったように思う

たとえ

「 Dr.スランプアラレちゃん 」の格好をしていても

「 タケちゃんマン 」になって、ナハナハナハと叫んでも

この間まで、どん底だったフジテレビのために

私達アナウンサー、「 女子アナ 」はがんばるのよ

と、そんな気持ちだったから、何でも出来たし

「 恥ずかしくないの? 」と

批判したオジさん社員を、見返す気持ちだった

私達が、あなたを救ってあげるのよ!

と言うくらいの、気持ち

「 ひょうきん 」だろうと

「 女子アナ 」だろうと

そんな上っ面のレッテルは、関係ないさ!


その頃には

後輩の「 女子アナ 」に何かあっても

まず理解するようにした

それは由美さんや私とかだけでなく

周りの、上の女性アナウンサー達もそうだった

もし、何か注意すべきことがあったら

直接本人に、真摯に物申す


そう言えば

私も、一期先輩のS美さんから

番組打ち合わせの後、肩並べ歩きながら諭された

「 みっちゃん、さっきの言い方は、良くないよ 」

プロデューサーに理不尽な要求をされ

強い口調で反発した私を、S美さんは叱ってくれた

・・・そうか・・・

もっとリスペクトした言い方があったんだ・・・

反省した

その日から、今でさえも

あの時のS美さんを思い出し、肝に銘じることがある


私は 早々にフジテレビを退社したけれど

城ヶ崎祐子さんは、20年

益田由美さんは、38年も在籍し

フジテレビアナウンサーとして、定年を迎えられた

今も、フジテレビ女性アナウンサーが雰囲気良く

仲良くいられるのは

長く在籍した先輩たちの

ひとえに、益田由美さん達の功績だと思う


今も時々

人から、今のフジテレビの女子アナ、どう思う〜〜?

と、斜に構えて聞かれることがある

でも

フジテレビに在籍してアナウンサーだった私が

今の女子アナを理解しなくてどうするんだろう

と、思う

華やかに見えるけれど、プライベートも晒され

でも、タレントではなくて、OLの社員で

会社のために、番組のために

がんばんなきゃいけない仕事

そんな特異な経験をした人にしか

理解できないこともある


最近、社員アナウンサーを経験した方々が

女子アナを批判されることが、見受けられるけど

できれば、フジテレビは、そうじゃないといいな

この日集まった全員が

多分、同じ気持ちだったと思うよ


ホント、この夜は、楽しくて楽しくて

分かり合えて、幸せな時間だった

二次会には、狭いウナギの寝床のようなバーに

ギュウギュウ詰めにして座って、飲み直したけれど

夜も更け、みんなが帰ると言うのに

「 私、今日は、とことん飲むわ〜 」

 と、残っていた田丸美寿々さん

大先輩を残して帰ってきてしまったけど

美寿々さん、だいじょうぶでした?

こう言う豪快で洒脱でサッパリしたDNAも

きっと「 ひょうきん 」な「 女子アナ 」達は

受け継いでいるはず


あ〜、楽しかった!


IMG_9220.jpg


IMG_9167.jpg

益田由美さん、城ヶ崎祐子さんの、大撮影会


IMG_9206.jpg

集合写真は、現役のフジテレビアナは、NG


IMG_9190.jpg

だから、こうやって、反対側で撮影係


IMG_0050.jpg

いつまでも変わらない大先輩の田丸美寿々さん

Friends | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0)

Comment:
2015/03/10 4:13 PM, 朱ちゃん wrote:
懐かしい顔ぶれですね(*^_^*)
益田由美さんのなるほどザ・ワールドのひょうきんさ
みっちゃんのひょうきん族のざんげの時の水かぶり!見ている方は面白かったけど大変だったんですね ご苦労さま
2015/03/10 10:25 PM, ひろしまじゃけん wrote:
これはまるで大同窓会みたいですね(^-^)g"
盛大なパーティーになってみんな凄く楽しそう(^_^)v
みっちゃんのアナウンサー時代は短かったそうですが、良いことも悪いことも色んなことがあったんですね!懐かしいはずですo(^-^)o
Add a comment:









Trackback: