<< トニー賞発表 「Radio City Music Hall」 の空 | main | 2006 トニー賞  by サポーター Kamo >>
脚本ミーティング in 日本食レストラン
seo
The script meeting in the Japanese Retaurant

I and Me & You and I の 本番ステージへ向けての脚本直しのミーティングを、
日本食レストランで、ランチをとりながら、行われた
ライターのMikeは、この日の午後、フランスへ発たなければならない
MikeがNYに戻る日には、michiが日本へ飛ぶ、もうこの日しか、打合せの時はない
翻訳サポーターのKamoも加わり、全てのスタッフメンバーが、勢揃い、
日本食を食べながら、Mikeが急遽用意したベースの第一稿の一部をチェック!

カツ丼、天丼、サバ塩定食、梅シソ稲庭うどん、天ぷらうどん、寿司定食・・・
モグモグモグ・・NYの日本食はおいしいな・・・モグモグ

Mikeの第一稿は、michiの原作を大事にしてくれ、
セリフの流れを自然にし、リズムをつけてくれた・・・でも、セリフが、まだ長い
プロデューサーのKumikoも、Michaelも、アメリカ人に向けての作品創りに真剣・・・
「ここは、もっと優しい言葉にしてください。ポタンは、難しい言葉を使わないから」
今回、おそらく、もっとも変わるのが、ポタンのキャラクター
喋くりまくるポタンではなく、口数少なく、すっとぼけたゆっくりキャラのポタン
セリフの言い回しも、ゆっくり喋ることで、michiの英語ももっとクリアになるはず
michi思う・・ もっと、セリフをカットして「天使」のようなポタンにしたい
「 もちろん、セリフのカットはするさ。でも、ここのセリフはこのまま残したいんだ 」
と、Mikeが指差した箇所、正に、michi自身も大切にしていたセリフだった
・・・michi、嬉しくて、ぽっと、火照った・・・

Mikeは、器用に箸を使ってお寿司をぱくついた後、急ぎ足で、空港に向かった・・・
頼むよ! マイク!

I and Me 「ステージ」への道 | 23:19 | comments(3) | trackbacks(0)

Comment:
2006/06/14 12:14 PM, shinobu wrote:
美智子さん、NYに戻り、すっかり大蔵卿からポタンに変身をとげましたね。
大型助っ人Mike!!素敵な脚本に期待していま〜す。
ニューバージョンのぽわんとしたポタンも本当に楽しみです。
待ち遠しい〜。
2006/06/14 12:55 PM, のん wrote:
NYの日本食。まだ食べたことない。
あっ、おなかすいてきた。
今日のランチはアジの蒲焼き丼。
いただきま〜す。
2006/06/20 1:33 AM, 安部 wrote:
山村様
はじめまして。在NY日本人に向けた情報ウエブサイト「iseeny.com」でライターをしています安部と申します。当サイトで、NYでご活躍されている日本人を取材させていただいておりまして、山村様のご活躍や次のNY公演についてとても興味があります。「私とわたしとあなたと私」がだいたいいつ頃の上演になるか教えていただけないでしょうか? メールをいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
 
安部
iseeny.com
http://iseeny.com/success/index.php
Add a comment:









Trackback: