<< 別名は、オセロおばあちゃん | main | 今週の、クイズ「脳ベルSHOW」 >>
歳重ねるって、着ぐるみかなあ

IMG_8695.jpg

 

皆様

本日、誕生日

なんと!!!

60歳

還暦

 

びっくりぽん!

私が還暦?

そんなはずはない

ついこないだ

50歳になって、半世紀も生きたと

驚いていたのに

あの日から、10年も経ったっけ?

おかしい・・・

時の過ぎ方が、尋常じゃない

変!

ちょっと、神様に、クレームつけたいくらいだ

 

若い頃観た映画「コクーン」で

おじいちゃんが

最後に、つぶやいていたのを思い出した

「 見た目はおじいさんになっていても

中身は、少年の頃とちっとも変わらないのだよ 」

セリフは不確かだけど、こんなこと、言っていた

まだまだ、若かった私は

へ〜、そんなもん? 本当かな?

なんて、ちょっと驚いたのだけれど

まさに、その通りだった

 

少女の時の私と、今の私

芯は、ホント、変わらないね

臆病で、泣き虫で、バカ真面目、引きこもり

って言っても、誰も信じないだろうけど

でも

実質、本当の中身は、何歳くらいだろ

私の場合

37歳とか38歳くらいの気持ち

37歳の私が

戸籍上の年齢の着ぐるみを着て

街を歩いている

そんな感じ

 

だから、時々、地下鉄の窓に映る

年相応の自分の姿に、愕然と驚くわけだ

37歳の私が、こんな姿になっている

こりゃ、おかしい! なんて・・・

笑っちゃうね

 

昨日、退院してから

また認知が進んでしまった母kazukoさんと

老人ホーム近くの運河のお散歩道を

カレンとセリーナと四人(2人と2匹か)で

お散歩したの

車椅子の後ろから

大きな声で、kazukoさんの耳元で

「 60年前、私を産んでくれてありがとう 」

と言ったら

kazukoさんが、振り向き

少し呂律の回らなくなった口で答えた

「 何言ってるの!あなたは40歳でしょ!」

じっと私を見る表情は、真剣

ありがとう、母!

間違いだとわかっていても

なんと、嬉しい!

「 ママ、何言ってるの、ママは今92歳で

32歳の時、私を産んだんでしょ?」

ふっと、kazukoさん戻って、納得した

「 あ、そうね、そうだったわね 」

 

さて、次の10年後は、70歳

きっと、いくら神様にクレームつけても

改善されずに、マッハの速度で

あっという間に

古希はやってくるんだろうな

着ぐるみも、どんどん、ボロボロのものに

着替えさせられるんだろう

でもね

私は、37歳

着ぐるみの中身は

死ぬまで、37歳ってことで

よろしく

新・東京物語 | 11:43 | comments(3) | trackbacks(0)

Comment:
2016/11/09 2:52 PM, 朱ちゃん wrote:
60歳おめでとうございます!!
そうなのよね気分は私も40歳?
でも身体が段々付いてこないのよね。
kazukoさんみっちゃんの事忘れないからまだ大丈夫☆
私100歳まで頑張るからって言ってたもの
2016/11/10 4:20 PM, ひろしまじゃけん wrote:
還暦&誕生日おめでとうございますo(^-^)o
はい、還暦祝いしましょうね〜(^O^)
みっちゃんは見た目は60歳には全然見えません(*^_^*)
相変わらず素敵で良い60代をスタートさせて下さいね♪

2016/11/22 2:14 PM, michi wrote:
ホント、私のこと、まだ忘れないkazukoさんは、ありがたいです!
あの。。。で、私、37歳だから
間違えないように。。。
Add a comment:









Trackback: