<< ネプリーグの 出会い | main | セリーナの誕生日 ニホンカモシカ >>
始まりは、SHOCK

IMG_3337.jpg

 

 

そう!

始まりは「SHOCK」

1991年の少年隊のミュージカル

 

毎日満席で

出演者の私でさえ、チケットとれず

舞台の上では

ダンスも芝居もキレキレの少年隊と

キラキラの照明も、大掛かりなセットも

まさに

エンターテインメントの最高峰の舞台だった

時代も、まさに、バブル

きらびやかな舞台だった

 

芝居だけではなく

少年隊とダンサーに混じって

ダンスまでしなければいけなかった私

なかなか振り付けが覚えられず

危機感を持った私

思い切って

「SHOCK」の振付を担当していらした、

名倉加代子先生のスタジオのドアを叩いた

 

クラスはシニアクラス

30代だった私だけど

名倉先生に、直接教えていただける

シニアクラスに入った

そして、

2年に1度の発表会にも、二回出演した

 

でも、その後

自分の舞台などで、レッスンに通えなくなり

15年ぶりに復活したことは

このブログでもご紹介したっけ

15/10/25「名倉加代子スタジオへ本当に復活した!」

 

そしていよいよ

復活して、初めての発表会

沢山の生徒さんが出る中で

たった2曲のダンスに出演する

群舞だから、皆で合わせるのが大変!

他の皆さんと自主トレで振付を合わせるけれど

この真夏の暑さと、レッスンの激しさで

汗は噴き出て

頭からシャワーを浴びたような姿

もうベトベトの、ボロボロ!

 

何気なく

稽古に着ていった「SHOCK」のTシャツ

1991年の夏

実は、この少年隊の舞台を

毎日のように、何十回も

見てくださった方が、生徒の中に数人いらして

「あ〜、懐かしい!」と

声を掛けてくださった

「Tシャツの写真、撮っていいですか?」

キャ! 

汗まみれの酷い姿だけど

Tシャツが主役だから

ま、いっか・・・

 

あの頃、少年隊の舞台に、毎日夢中になった方と

あの頃、舞台の上で、毎日必死だった私

今度、同じ舞台で

同じ振付を、ぴったり合わせて、踊る

なんだか、感慨深い

私達

ホントのシニアクラスになっちゃったね

フフフ

 

もしよろしかったら

8月24日と25日

名倉スタジオの発表会

覗いてみてくださいね

 

IMG_3274.jpg

 

IMG_3275.jpg

ダンス | 15:23 | comments(1) | trackbacks(0)

Comment:
2017/07/10 6:52 PM, ひろしまじゃけん wrote:
おもいっきり汗をかきながら運動をして風呂に入ると気持ちがいいですよね♪楽しそうですねo(^-^)o
Add a comment:









Trackback: