<< 奇跡の生還だった | main | サッカー新未来のお宝 >>
ダンスとピアノが導く、新世界!

IMG_2492 2 (1).jpg

 

蝶々夫人とスズキ

来月2月の冬公演と

昨年の、春公演と秋公演との違いは

レストランから

ホールへの進出!

だからこそ

そのホールの広さを生かす試みに

多く挑戦している

 

まず

ピアノ演奏

ピアニストの小埜寺美樹さんの

グランドピアノの演奏を多くの場面に入れ

観客の皆様に酔いしれていただくことにした

昨年までの2公演は、場所柄、電子ピアノ

新国立劇場の専属ピアニストと言う

偉大な肩書きがあるにも関わらず

電子ピアノに対して微かにも文句も言わず

良い作品創りのためにだけ

ひたすら頑張ってくれていた美樹さん

どうぞ、今回は存分に

その素晴らしい美樹さんの演奏の本領を

発揮してくださいね!

 

そして

モダンダンス!

 

舞台の要所要所で

3人のダンサーが

舞台の隅々まで踊り

新しい「蝶々夫人とスズキ」を

生み出してくれる

 

この日の稽古

初めて

振り付けの平多実千子先生と

若いダンサー達が、参加してくださった

平多実千子先生は

平多正於舞踊研究所の代表で

日本のモダンダンス界を

牽引していらっしゃるお一人だ

平多先生がニッコリと微笑んで

ご挨拶をされた

大先生でいらっしゃるにも関わらず

優しいオーラに包まれる稽古場

でも、しかし

振付されたダンスを披露した時

ピーンと張り詰めた空気に変わった

 

何と、素晴らしい振付だろう

蝶々夫人の華やかさと切なさと

不穏な未来と悲しさと

色んなものが、折り重なった重厚な振付

若いダンサー達も

賞に入選している人達ばかりで

ダンスの技術も、素晴らしい

すごいよ!

平多実千子先生のダンスは

蝶々夫人とスズキ」に

新しい世界観、宇宙観をもたらしてくれる

うわ〜、とっても、楽しみ!

出演している私の方が

益々楽しみになって来た!!!

 

・・・いや・・・

おいおい!

楽しみにしている場合じゃないでしょ!

お稽古、頑張んなきゃ!

 

皆様、是非是非、お見逃しなく!

 

***************************

蝶々夫人とスズキ
2/16(土) 開場17:30 開演18:00
2/17(日) 開場13:30 開演14:00
ドイツ文化会館OAGホール(青山一丁目駅より6分)
¥4800(定員250名)
チケットお申し込み 問い合わせ
TEL 03-3498-3001  FAX 03-5485-7272
Webページからのお申し込みは

公式HP「蝶々夫人とスズキ」から
 

P1100547.jpg

バリトン歌手村田孝高さん、蝶々夫人の池田理代子さん、私

 

P1100537.jpg

 

IMG_2495 (2).jpg

ヘアメイク澤入礼江さんと

 

IMG_2503.jpg

後列私の隣から、

演出土井宏晃さん、ピアノ小埜寺美樹さん、舞台監督山梨榮利子さん

一番右が、ダンス振付の、平多実千子先生

前列ダンサー、左から平田彩乃さん、市川温子さん、榎田弘未さん

蝶々夫人とスズキ | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0)

Comment:
Add a comment:









Trackback: