<< えらいこっちゃ! えらいこっちゃ! | main | ジャズダンス、復帰しました! >>
骨を惜しまず、コツコツ骨折治療

IMG_6177.jpg

 

さぁて

足の甲を骨折して1ヶ月

その後いかが?

と言ってくださる方もいて

ありがとうございます!

驚異的なスピードで回復している私の足!

今は、杖を使わず、ゆっくり歩けるほど!

 

今月のダンスパフォーマンスに

出演出来る希望の光が、見えて来ました〜!

でも

最終的にはお医者様の判断に委ねますが

実は、今週、お医者様に行けない事態となり・・・

これについては、後で書きますね

 

思い起こせば

骨折した当日

最初に診て頂いたお医者様に、聞いた私

「 いつ頃、治りますか?」

「 わからないね、人によるね

アジア杯で、同じとこ負傷した香川、知ってる?」

「 あ、はい(先生、サッカー好きなの!?)」

「 復帰したのは、3ヶ月後だからね」

え〜〜〜!

3、3、3ヶ月!!!

 

3ヶ月はダメよ、ダメダメ!

とにかく、早く治るために出来ることは

何でもしなくては!

と、決断した私

私が、治療の手助けになると思い

実行したことは、以下の通り

 

超音波治療

酸素カプセル

アキュスコープ(微弱電流)

メタルシャワー (ファイテン)

毎日骨ケアMBPドリンク

どこでもカルシウム(ファンケル)

 

特に、超音波治療は

先のブログでも書いたように

一部のクリニックで施してくれる治療で

毎日20分あてることで4割早く治るらしい

だから

超音波を当ててくれるクリニックを探し

通い出したのだけれど

これが、まあ大変!

雨交じりが多かった、7月の初め

滑らないように慎重に松葉杖で

タクシーをつかまえクリニックに・・・

思うように動かない体で

クリニックに通うだけでもグッタリとした

しかも

毎日照射が有効と言っても、

クリニックが休診の日は、治療が出来ない

 

そんな中

病院で、超音波治療器を

レンタルしてもらったことがあると

人に、親切に教えて頂いた

これはもう、借りるしかない!

 

そもそも

骨折した後、手術をした人

あるいは、3ヶ月以上骨が付かない人には

保険診療で、超音波治療器を

15000円で、レンタルが出来る

しかし、私は、手術していないから自費診療

3倍以上はかかってしまうが

毎日のタクシー代と松葉杖での移動を考えれば

レンタルしかない

 

レンタルをしてくれるのは、H病院

誰もが知っている大病院

事前に電話をし

看護師に借りられると確認を取った

ああ、嬉しい〜、よかった!

予約もしっかり取って、早朝からH病院へ

いろんな手続きを済ませ

長い廊下を必死に歩いて行き

長い時間待った後、やっと、診察室へ

レンタルの件を、医師に話す

「 自費のレンタル?

そんなもん、やってない、嘘でしょ!」

え!え!嘘?

嘘までついて、松葉杖で来ます?

「 先生、知り合いの方も自費ですが

○○教授にお借りしたと聞きました 」

「 うっそ〜!」

どうも、この先生、嘘という言葉が好きらしい

「 じゃ、廊下で待ってて、確認するから 」

え?

また廊下に出るの?

この一歩が大変だって

わかってないのかしら・・・

しばらく待たされた後、再度診察室へ

「 やっぱりダメだね、お帰りください!」

事前に看護師は貸してくれると言ったと訴えても

それも嘘と、この医師は、言うんだろうな

また、長い廊下を、まだ下手だった松葉杖で

人にぶつかりそうになりながら、正面玄関へ

そのまま帰ろうかと思ったけれど

一応、会計へ

30分待った挙句・・・

「 2180円になります!」

え? 2180円?

内訳は

初診料+紹介状なしのペナルティー料

え? え? え?

あのお医者さん、私の足診てないのよ

嘘、嘘、だけ言ってたのよ

それで? 2180円!

会計の方曰く

「 お話になったら、それは診療になります 」

 

その後、治療器の会社に紹介してもらった

T病院にもレンタルをお願いしに行ったが

そこでも

保険以外のレンタルはできないとなった

「 その足なのに、わざわざ来て頂いて

本当にごめんなさいねえ 」

と、ヒゲがお似合いのお医者様は、謝られ

こちらで何とかするのでと

料金は取らなかった

優しい言葉だけでも、救われる思いがした

 

どちらの病院も

事前に看護師は、自費でレンタル出来ると

ちゃんと答えていたから

担当の医者によって、違うのかもしれない

兎にも角にも

毎日、クリニックに松葉杖で通うしかないのか

 

その翌日

医者である友人の知り合いの整形クリニックが

自費でレンタルしてくれるかもしれない

との情報を得て、慌てて

目黒のSクリニックに向かった

「 今まではレンタルしてなかったんですけど

やはり患者さんの負担が大きいので

これからレンタルする方針に変えたところ 」

やった〜

やっと、やっと、毎日超音波治療が出来る

今までのクリニックには

週一回の経過観察で済むことになった

 

そして、1ヶ月!

レントゲンを撮って診てもらおう!

松葉杖なんて、もういらない!

アマゾンで購入した、オシャレ花柄杖だって

必要ない!

歩ける!(ゆっくりだけど)

担当の先生が、2週間目のレントゲン見て

「お!早い!仮骨が付いてますよ!」と

驚いてもらったように

また、驚いてもらおう!

思っていたのに・・・

 

な、な、なんと私

インフルエンザにかかってしまいました

インフルエンザですよ、インフルエンザ!

冬の季語(?)、インフルエンザ!

こんなに暑いのに?

こんなに、ギラギラ太陽なのに?

予防接種は、もちろんしていたけれど

そんなの遠い昔、去年の秋!

それこそ

うっそ〜!

「 真夏のインフルエンザ 」

歌にでもして歌いたい

「 真夏のインフルエンザ〜♬」

 

てな訳で

しっかり治して

また、足も完璧に治せるよう

大人しくしています

ショボン・・・

HEALTH | 13:54 | comments(2) | trackbacks(0)

Comment:
2019/08/01 3:35 PM, 朱ちゃん wrote:
必死さが伝わってきますよ!
でも半分笑えるわ〜(ごめん)
早く治りますように
  お大事に
2019/08/01 3:58 PM, michi wrote:
笑ってもらえたら、嬉しいです!
Add a comment:









Trackback: