<< 生きるってさ・・・・   by Jesica | main | 打出の小槌 ・・・・ NYのATM >>
くちびるは、誰のもの?
二人芝居「 I and Me & You and I 」のNY公演を実現する為、脚本直しを進める一方、
役者としてのmichi自身は、英語のブラッシュアップをすることが、不可欠
新しい英語のコーチの所へ通いだし、この日が3回目
まずは、母音、子音の発音の基礎から、訓練し直す
英語に触れて、もう何十年も経っているmichi、発音を、一つ一つ訂正される度、驚く
いったい、あの長い長い年月は、何だったのだろう・・・
ミッション系の中学高校では、アメリカ人のシスターに英語を教えてもらい、
発音は、シスターについて、クラス全員でリピートして、何だか楽しかったっけ
大学では、NHKのラジオ講座で有名な教授が教える「音声学」の授業を履修したはず
でも、覚えているのは、教授が、番組の自慢ばかりして、鼻についたことばかり
ラボの時間は、英会話と発音基礎のテープを、ユーミンの曲に換えて、聴いていたし・・・
なぁんだ・・・michiがさぼっていたから、ダメなんだ・・・

コーチについて、舌、唇のすぼめ方、声の出し方を、子供のように、一からやってみる
しかし、唇も舌も、自分の思うように、動いてくれない、まるで他人のもの、フリーズ状態
もう遅いのか・・・いや、まだ間に合うはず・・・そう信じてやるしかない

I and Me 「ステージ」への道 | 23:04 | comments(1) | trackbacks(0)

Comment:
2006/08/25 7:42 PM, のっこ wrote:
はあ〜っつ・・・・(←ため息)やらなきゃ、やらなきゃと思いながら未だにお勉強してない『英会話』michiの努力のパワー見習って、いい加減にわたしもやろうかな!!
Add a comment:









Trackback: