<< 「 元気 」 と 「 癒し 」 の会 | main | おー ・・・ っと っと >>
長生きの 秘訣
KATOH

朗読会の最後に読んだ、新聞の切り抜きを、ご紹介しよう
1994年の9月に、朝日新聞の「ことば抄」というコラムに掲載されていたものだ
2001年に104歳で大往生を遂げられた加藤シヅエさんが、97歳の時の講演会で
「 長生きの秘訣は? 」と質問されて、お答えになったお話が、載っている

そう・・・長生きの秘訣は、「 一日10回は、何かに感動すること 」でございます
それは小さなこと・・名もない花がこんなところに咲いている、かわいいなと感動する
上手でない音楽でも、ああ、一生懸命やっているなと感動する
そんなふうにすると、十ぐらい すぐに見つかるはずです
感動する度に人は成長して、心が楽しく明るくなりハッピーだから、笑っていられます

michiは、12年も前から、このコラムを切り抜いて、いつも手帳に入れている
途中、ボロボロになって、コピーをし、また古くなり、コピーをし・・・
哀しいことがあった時、道を歩きながら、感動すること、嬉しいことを、
キョロキョロと見つけ出し、指を折って、数えながら、ふんばることがある
ニューヨークの街は、温かくて、にっこり笑いかけてくれる人が多いから、
その笑顔の数を、「 感動 」コーナーに入れると、すぐに、両手の指は折れていく
ただ、へこんでいる時は、ココロも、石みたいに硬くなっていて、
簡単に、感動することができないけど ・・・ でも、がんばってみる
日常に追われて、時々、この切抜きの存在を忘れてしまうこともある
でも、ふと、思い出しては、取り出し、そっと広げ、ゆっくりと読み返す
だから、michiは、この切抜き、一生、手帳に挟んでいたいと思うわけさ

この「 感動する習慣 」、身に付ければ、「 幸せな長生き 」、間違いなし!
試してはみては、いかが?

ニューヨーク朗読会 | 22:15 | comments(1) | trackbacks(0)

Comment:
2007/05/16 10:04 PM, クリママ wrote:
今日も、朝から朗読会での美智さんのお話を思い出して、徹夜明けにもかかわらずすっきり、すがすがしい気持ちになる。もう、半年以上も前から(ジェシカちゃんの具合が悪くなった頃からだっただろうか。。。)毎朝、起きるとメールチェックのあと美智さんのブログに直行する。朗読会に行くまでそれをどうしてなのか?と考えたこともない。。。芝居や映画に特に興味がすごくあるわけでもないし、ジェシカちゃんが亡くなったしまったあと、ジェシカちゃんを心配する気持ちからでもない。山村美智の熱狂的なファン??でもないと思う。それが、どうしてなのか?やっとわかった!!!ブログを毎朝読んだ後、目が真っ赤になっていることが多々あるけれど、いつも元気が出て、すがすがしい気持ちになる。どんなに小さなこと、普通なら見のがしてしまうこと、どうでもいいことが山村美智というフィルターを通して感激物語になるってことが、やっとわかった。朗読会へ行くと友人、知人に言ったら、びっくりされたと同時に絶対に最前列に座らないようにと言われた。居眠りを心配してだ。。。居眠りどころかあっという間の2時間半だった。終わるやいなや、友人、知人にすぐ報告。。。”女優ってすごいな〜〜〜”ってTelしまくった。そして、ブログを山村美智の大ファンでもないのに毎朝見る理由がやっとわかっった。。。。
Add a comment:









Trackback: