<< I and Me & You and I 前半終了 | main | アメリカ人の おじいちゃん おばあちゃん >>
観劇された方、観劇をされる方への お願い
オフ・ブロードウェイの二人芝居「 I and Me & You and I
いよいよ、後半が、15日から始まります
毎日、色んな方、中には、知らないアメリカ人の方からも、熱いメールをいただき、
michi自身、驚き、また、ありがたい思いで、いっぱいです

さて、後半を観劇される方へ、再度、事前にお知らせしておきます
会場は、自由席 ・・・ 客席は、臼状に、段々と後ろに向けて上がっていきます
ただ、演出により、舞台は、床にそのまま設置されているため、後ろの席は見えにくい
特に、ステージの前方、低い位置での芝居は、後ろの方には、見えない時があります
なるべく、私自身、演出された位置より、とにかく、舞台の奥で演じるようにしますが
もし、見えないシーンが一瞬あったら、本当に、ごめんなさい

また、セットデザインや、照明の関係で、バスルームの中が丸見えだったり、
入り口のドアで、スタンバイしている影が、わかってしまったりもします

・・・ でも、もし出来たら、そんなところも、楽しんでいただけると、嬉しい・・・
舞台は、生き物! ・・・ ライブ!
セット裏で、超慌てながら、必死な形相のmichiが洋服を調えているのが見えたら
こんなところまで見えて、ラッキー!と、思っていただけたら・・・うれしいナ!

また、これから観る方、観ていただいた方、観るよ!、観たよ!と、お知らせください
michiは、舞台からは、観客の皆様の顔を、全く確認しないようにしています
繊細な二人芝居の長丁場、ほんの少しでも、気持ちに揺らぎをつけないよう、
敢えて、お顔が見えても、たとえ知った方が目に入っても、脳には伝えません
だからこそ、観ましたよ!と、声をかけていただけると嬉しいです
・・・ その声が、力になる ・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします

I and Me  直前から、本番! | 23:13 | comments(6) | trackbacks(0)

Comment:
2007/11/14 12:28 PM, suga wrote:
心底楽しめました。そしてみちさんとえみさんの情熱に、私も胸が熱くなりました。ティエンジャーの娘もお二人の演技に圧倒されておりました。いよいよ後半戦ですね。体調にお気をつけて頑張ってください。
2007/11/14 1:34 PM,  wrote:
ホントに、舞台は『ナマモノ』『生き物』だから、演じる人だけでなく、舞台のセットも照明の具合も、音も、そして、何よりも観てる人の気持ちや呼吸も一緒になって、その日その日の舞台が微妙に、或いは、大きく変化し、時には”天使が舞い降りたり””魔物が舞い降りたり”....なんでしょうね。
そして、きっとミチさんにとって、観た方のいろいろな感想、良かったこと、気になったこと、気付いたことを甘くも辛くも....そんな一言が、これからもこのお芝居が、生き物として進化し,成長していく大きな力になると思うので、どんどんコメント、しちゃいましょう〜〜〜!!そう、進化の為に!!
2007/11/14 1:43 PM, ziggy's wrote:
って、さっきコメント書いて、アレッレ〜〜途中で送っちゃってしまったけど、もう一言.....
前半4日間、いろいろ気になるセットのこと、照明のこともあるけれど、諸問題を受け容れて、それを乗り越えて、残り4日間の舞台を、どうかミチさんの心のままに
イキイキと、ノビノビと元気に務めあげて下さいね〜〜
2007/11/14 3:39 PM, Shinobu wrote:
いよいよです。成田出発します。皆のブログのコメントでモチベーションを高めつつ、今日の日を待ちわびていました。いろいろな事情でNYに行けないみんなの分まで私が応援しますから(^0^)/待ってて下さ〜い。15日夜、生美智子さんに会えるo(^-^)oそして進化した『私とわたし』を早くみたいわ〜。ワクワク((o(^-^)o))
2007/11/14 4:31 PM, santabarbara miho wrote:
前半戦おつかれさまです。後半は、もっともっとものすごーく熱い舞台になるかと思います。あとひとふんばりですね。頑張って下さい!
今回NYで観劇できないのがとっても残念でなりません。。でも、皆さんのコメントでとってもリアルに伝わってきます。遠くからですが声援を送ってます!!
2007/11/15 2:23 PM, Sarami wrote:
舞台の感動を伝えたら、友達夫婦が何組か、観にいってくれました!混んでいて一番後ろの席に座ったみたいですが、それでも十分楽しめたっていってました。それと、
「パタンが自分を犠牲にしてまでも、ヨウコを守ろうと一生懸命なのをみて、なんとなく生きている自分を、すごい反省しちゃった。それに、何でもやる前からすぐにダメだって、自分に言い聞かせてあきらめていたけれど、まだ若い?んだし、自分も頑張らなきゃって思えた」んだそうです。キャー、勧めてよかった。
Add a comment:









Trackback: