<< 転がり出る 思い出 | main | 山 ・・・ 山 ・・・ 山 >>
気球に乗って、おうちへ、帰ろう
last central park

怒涛と嵐の、大引っ越しの、二日間
なんと、風邪引きのピークと重なり、
こりゃまた、大事な時なのに、全く、間が悪い
ま、この「間」の悪さは、私らしいと言えば、私らしいかな
それだけ、
NYと別れる痛みを身を持って知るということかもしれないね

今、ジョン・F・ケネディ空港のラウンジで、ブログを書いています

2003年10月13日に日本を離れたから、
4年10か月のニューヨーク生活
あまりにも、あまりにも、多くのことがあったね

絵画、写真、乗馬、映画批評、アクティングスクールやら歌やダンス等
手当たりしだい、数々の学校に、通ったこと
アパートが、水漏れしたこと
乱暴運転の地下鉄で、ひっくり返ったら、
何人もが抱きかかえてくれたこと
ブロードウェイの劇場を梯子して観たこと
NYU病院で、手術をしたこと
初めての冬は、零下20度で、鼻水も凍ったこと
NYに着いて、3週間目に、愛犬ビギンが亡くなったこと
その娘のジェシカを連れて、アメリカの色んな所へドライブしたこと
でも、ジェシカも、天国へ行ってしまったこと
そして、オフ・ブロードウェイの舞台に立つまでの長い道のり
何人も、何人もが、支えてくれて、成功したこと

数々の事が、時系列が、めちゃくちゃになりながら、
頭の中を、次から次へと、ぐるぐるぐるぐる、めくりめく

03年10月以降の、HPのDIARYや、NY便りで書いていたことを
今読み返すと、こんなことでへこんでいたのかと、フフフとおかしい
それだけ、私も、今頃になって、NYに慣れてきたのかもしれない
06年2月からは、このブログに移り、
書くことによって、少し前向きになれたのだと思う
もちろん、書けないようなことも、実は沢山あったけれど、
俯瞰で見る自分自身を、励ますことが出来たんだね
本当は、私は、いつも弱気で「トホホ」で、しょうのない奴なのに、
「よっしゃ〜〜!」と雄たけびあげて、パソコンに向かい、
気合いを入れて、書いていた

4年10か月、どんな形であれ、ほんの少しでも、
私と関わってくださった方
一人一人に、深く、お礼申し上げます
その一人一人がいたからこそ、今の「私」なのだし、
誰か一人が欠けても、今の「私」ではなくなってしまう

毎日、見続けたセントラルパークの景色
もう、同じ部屋からは、二度と見ることは出来ないんだ
この夏、気球に乗って、マンハッタンを眺める楽しい企画が
セントラルパークで、行われている
ほら ・・・上の写真の、左に小さな丸い物が、見えるでしょ?
あれが、気球!
毎日、上がったり、下がったりしているの
その気球が、セントラルパークと、青空の間を、
行ったり来たりするのを、
引越しの準備をしながら、一日中、覗いていました

・・・ 一度、あの気球に、乗ってみたかったな ・・・

フライトの、最終案内のアナウンスです
気球に乗るつもりで ・・・ 飛行機に乗って
さ、・・・ 日本へ帰ろうっと!

一人一人に、ありがとうございました
そして、4年10か月のニューヨーク生活にも、ありがとう!

last central park

セントラルパーク | 01:13 | comments(10) | trackbacks(0)

Comment:
2008/08/15 5:01 AM,  wrote:
michiさんがNYから居なくなってしまった…。(;。;)
どの飛行機かな?ずっと空を見ておりました。
この街NYに沢山の素敵な想い出を残して下さいまして、ありがとうございました。
ニホンジンでもこんな凄い人が存在する!
ニホンジン女性でもこんな素敵なことができる!
ってことを、数々の偉業?!をこの4年10ヵ月の間に
あなたはアメリカ人に?NYCにいいえ、世界へ
示して残して下さったようで…なんだか誇らしいです。
そしてそのPower upしたすっごいPowerを
今度はちょっと元気のない(?)日本へ運んで…
また素敵なことを沢山!益々のご活躍を心から応援しております。
貴女のような素敵な女性とNYで出逢えた事、ご一緒できた時間を大変嬉しく思っています。
michiさん、4年10ヵ月のNew York Life お疲れ様でした。。。そして… Thanks a lot。。。
2008/08/15 8:33 AM, はむはむ wrote:
お引越しお疲れさまでした。

人と人との出会いって、偶然の積み重ね。ほんのちょっと何かがずれたら出会えないまま。当たり前ですが、世界中の人の数を考えたら、出会えない人の方が圧倒的に多いわけで、だからこそ、人との出会いはとても貴重なことに思えます。michiさんと同じ時期にNYにいたこと、ご縁があってお会いできたこと本当に嬉しく思っています。

体調が悪い中でのロングフライト、ツライですよね。東京はまだまだ暑い日が続いていますので、戻られたらどうぞ無理をせずゆっくりなさって下さいね。風邪お大事に。



2008/08/15 12:58 PM, クナイ キコ wrote:
風邪ってね、身体のデトックスだから、今のmichiに必要なことなのかもね。
思いっきり風邪をひいて、不要なものイヤなものを風邪菌と一緒にデトックスして、心機一転の新しいmichiにお会いできるの楽しみにしてます
気をつけて帰ってきてね
2008/08/15 2:21 PM, セブン wrote:
ミチさんとNYの相性ってバツグンであまりにもフィットしてたから、日本に帰ってしまうのがとても不思議な感じ。NYでありとあらゆる事にトライして、色々な才能を見せていたミチさん。日本ではどんなミチさんなんだろう。NYでの4年10ヶ月の経験はきっとあらゆる分野で活かされるんだろうな。今からミチさんの活躍が楽しみです〜。ミチさん、お疲れ様でした。そして楽しい時間をありがとうございました!
2008/08/15 2:30 PM, ziggy's wrote:
とうとう、とうとう、日本に飛び立って
しまったね。。。
電話しようかな〜って思ったけど
でも名残りはつきないし、かえって
辛いから、今日はそっとだまって
心の中でお見送りさせてもらいました。
広い地球の上で、こうして出会えた
のも、御縁があったからこそ、、、
NYを離れても、また東京で、NYで
或いは、地球のどこかで、いや、宇宙で
また会いましょうね〜〜〜!!
これからもずっと、ずっとーーーー

帰国の準備で、目まぐるしい時間を
過ごして、きっと疲れがどっと
出てしまったことと思うし、でもまた
東京に戻ったら、せっかくパックした
荷物を出して、また整理しないと
いけないし。。。まだまだ忙しい日々
が続くと思うけど、先ずは、体調を
十分整えて、早く元気になってね。
また会える日を!!
2008/08/15 10:58 PM, yumi wrote:
michiさんの4年10ヶ月の日々に乾杯!
このブログがどれ程笑いと涙と衝撃と感動をもたらせてくれたのか、、、そして、どれ程励まされてきたのか、しみじみと感じます。。。
michiさん、本当にお疲れさま!ありがとう!
そして、引き続きmichiさんの世界を楽しみに待っています!
まずは、早く風邪が完治されますように。

私は昨日、一時帰国で帰ってきました。1日違い。昨日が今日だったら、きっと飛行場でお会いしていて、直接有難うを言えたのにな。。。
2008/08/16 3:00 PM, ゆり wrote:
はじめてコメントさせていただきます。
michiさん、はじめまして、そしてお疲れ様でした。
私は、ちょうど1年前主人の駐在に伴って、渡米しました。
小さい子供連れで、右も左もわからない生活の中、
michiさんのブログに出会い、たくさんたくさん元気と勇気をもらいました。
お陰様であんなに遠くて未知の世界だったNYCを、
今では楽しく歩き回ることができるようになりました。
いつか、NYの街角で偶然お会いできたらなぁと思っていたのに、残念です。
これからのmichiさんのご活躍をお祈りしています。
本当に本当にありがとうございました!
2008/08/16 4:51 PM, さよこ wrote:
なんだかあれ?という間に日本への帰国ですね。NYでの生活お疲れ様&乾杯♪といってもよろしいでしょうか。
自分が置かれた環境で精一杯の努力と、様々な人たちとの出会いを自ら作り出していく姿勢にとてもとても感動しておりました。お芝居、NYのいろいろな人たち、そしてビギンちゃん、ジェシカちゃんとのお別れ、様々な旅。どれもどれもそのときでしか味わえなかった出来事でしたね。
 日本に帰国された後のmichiさんの活躍にとても期待しております。日本でのmichiさんに乾杯です♪
2008/08/16 7:28 PM, エリーマイラブ wrote:
はじめてコメントさせていただきます。michiさんのブログを「お気に入り」に入れて毎日拝見させていただいておりました。私も1997年から2007年の夏までマンハッタンで暮らしておりましたが昨年母の死をきっかけに家族3人で日本に帰国しました。私にとってマンハッタンは弁護士として仕事を始めた思い出の地、主人と結婚して娘を出産した大切な場所です。そんなマンハッタンで一緒の時期頑張っていらっしゃったmichiさんの日記は本当に私に大きな勇気をくださいました。michiさんのことはテレビや雑誌でしか今まで拝見したことはありませんでしたが同じNYで頑張ってきた「同志」だと勝手に感じたりもしておりました。今までお疲れ様でした。これからのご活躍を楽しみにしております。最後に載せてくださったマンハッタンのお写真懐かしさで一杯です。
2008/08/17 12:20 AM, kaoru wrote:
本当に帰ってしまわれたのですね・・・・ぐすん!
たった1度しか、お会いすることができずまた!!の再会を楽しみにしていましたのに。
残念ですが・・・日本でいつかまた、再会できますことを。
少し先にのばして楽しみにしています。
ブログを毎日楽しみにしていた1人として、日本でもNYに発信して下さることを期待しています・・・・。
お身体を大切に・・・風邪早く治して下さいね!!
Add a comment:









Trackback: