<< 丑 年 | main | 石の一つも、思い出だらけ 伊勢神宮 >>
枯れない舞台 走り回る少年
nodamap

シアターコクーンにて、野田秀樹さんの新作「パイパー」を観た
千年後の、火星に移住した人間達のストーリー
主演は、松たか子さんと、宮沢りえさんで、姉妹の役
橋爪功さんなど、全ての出演者に、力も技も心もある
宮沢りえさんは、いつもの、優しいイメージとは打って変わり、
強い姉を演じ、一瞬、誰かわからなかったくらい

初めて野田さんの芝居を観たのは、遠い昔、大学生の頃
芝居サークルの仲間と、東大の五月祭の教室で観た
その頃、野田さんも、まだ学生で、その芝居の新しさに
ショックを受けたことを覚えている
07.11.26のブログエッセイ わが街 わが友 国立」より

いや〜、素晴らしかったよ
あの東大の教室から、30年以上は経っているのに、
野田さんは、演劇少年の、クルクル回転する脳ミソのままだ
でも、熟練した経験が、舞台をたっぷりと、厚く深く仕上げている
アンサンブルの使い方も、感嘆する
最早、アンサンブルではなく、一人一人の役者の集合体

野田さんは、枯れず、飄々と、舞台を走り回る
この舞台は、ニューヨークでも、充分に通用するだろうね
うん? 
でも、壮大な世界観とか、複雑な時系列とか
シンプル好きなアメリカ人に、わかってもらえるかなあ・・・

公演は、2月の終わりまで、渋谷シアターコクーンにて
くわしくは、HP

in the audience 客席にて | 09:19 | comments(3) | trackbacks(0)

Comment:
2009/01/08 11:39 AM, えりん wrote:
遅ればせながらみっちゃんあけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

パイパー、アタシもすっごく観たい!!
早々に観にいくなんてみっちゃんさすがだわぁ。

りえちゃんも松さんもアタシ大ファンなので、二人がどんな芝居をするのか本当に楽しみ!
みっちゃんのブログみてますます行きたくなりました。

でもうかうかしてると終わっちゃうから早く行かねば!!
2009/01/09 12:49 AM, ziggy's wrote:
遠くから
明けまして、おめでとうございま〜〜す!!
NYの年末は、とびきり冷え込んで、そのまま
新年に突入....寒い2009年の幕開けでしたよ。
まあ、寒いのは気候だけでなく、こんなご時勢
NYは、クリスマス前からセールがガンガン
始まって、昨日某デザイナーブランドの店の前を
バスで通りかかったら、90%OFF...だって〜〜
な〜んて、新年なのに、寒い話でゴメン!!
でも、20日にはオバマ新大統領も誕生するので
それが、何か明るいキッカケになるといいね!!

さて、早速活動開始ですね。面白そうな舞台で
日本に居たら、是非観に行きたいな〜
ミッチャンも、東京にベースが戻った新年って
ことで、今年はもっともっと元気に動き回り
そうですね。
今年も活き活き、元気にバリバリ、頑張って〜〜
2009/01/14 12:26 PM, michi wrote:
えりんちゃんも、ZIGGY さんも
いつも、見守ってくださって、ありがとうございます

NYの90%オフ、行きたかったなあ・・・
でも、それ以上に、オバマさんの新大統領就任を
NYの街で、体感したかったです

今年は、東京も、NYも寒いとのこと
どうぞ、おからだ、気をつけてくださいね
Add a comment:









Trackback: